弊社のマウスは、株式会社 つくば遺伝子研究所での組織アレイに用いられています。

Kwl:ICR

1982年に予研(現 感染研)より導入したICRマウスを帝王切開によりSPF化したマウスです
Kwl:ICRの出荷時体重(g)
週 齢
3 4 5 6 7 8 9 10
オ ス 13~16 19~22 23~27 28~32 33~36 36~39 40~42 43~45
メ ス 11~13 18~20 21~23 23~25 25~27 27~30 30~33 33~34


Kwl:ddY

1982年に予研(現 感染研)より導入したddYマウスを帝王切開によりSPF化したマウスです
Kwl:ddYの出荷時体重(g)
週 齢
3 4 5 6 7 8 9 10
オ ス 12~14 18~21 22~26 27~31 32~35 35~38 38~40 40~42
メ ス 11~13 18~20 22~24 24~26 26~28 29~31 31~33 33~34


C57BL/6J Kwl

1982年に予研(現 感染研)より導入したC57BL/6Jマウスを帝王切開によりSPF化したマウスです
C57BL/6J Kwlの出荷時体重(g)
週 齢
3 4 5 6 7 8 9 10
オ ス 10~14 14~15 16~19 19~21 21~23 23~25 25~26 26~27
メ ス 9~13 13~15 15~17 17~18 18~19 19~19.5 19.5~20 20~21


AKR/J Kwl

1977年に和歌山県立医科大学より導入したAKR/Jマウスを帝王切開によりSPF化したマウスです
疾患:白血病

EL/Kwl

1982年に予研(現 感染研)より導入したELマウスを帝王切開によりSPF化したマウスです
疾患:てんかん