格安ウサギポリクローナル抗体作製!トップページ 抗体作製 web見積もりとご注文 よくあるご質問 株式会社 紀和実験動物研究所 東京実験動物 株式会社 会社概要






問い合わせ・抗原の送り先
株式会社
紀和実験動物研究所
本社・生産所
〒640-1473 和歌山県海草郡紀美野町毛原宮486
TEL: 0734-99-0321(代)
FAX: 0734-99-0323
担当:中川


必要抗原量はウサギ1羽に免疫する一回の量は通常の蛋白抗原ですと100〜200μgです。標準プロトコールどおり免疫すると2羽のウサギに計4回免疫しますので、最低で800μgとなりますが、アジュバントとコンジュゲートする際にコネクター部分で多少のロスが発生しますので、それを考慮し、お送りいただく蛋白の総量は1.5mgほどをお願いしております。

●抗原はフロイントアジュバントとコンジュゲートして2週間毎に免疫します。
 (初回:FCA、2回目以降:FIA)
 免疫間隔変更やその他のアジュバントをご希望の方は別途、ご相談承ります。

●最終免疫後、1週間目に採血して依頼者へお届けします。
 十分に力価(※)が上昇している場合は全採血し、依頼者の望む
 力価に達していない場合はオプションとしてご希望の回数、追加
 免疫を実施いたします。
 ※ご依頼により弊社でも別途、ELISA試験を承ります。
  ELISA試験:1回2羽を11,000円にて実施します。

●以下の抗原では免疫できません。
 感染性のあるもの(生きたウイルス、細菌、病原性プリオン等)→
 ※ダイオキシンなどの環境ホルモン
 ※ウイルス、細菌等はホルマリン処理、オートクレーブ処理等で不活化
  したことを証明できるものは免疫可能です。
COPYRIGHT(C) 2011 Kiwa Laboratory Animals.co.,ltd All rights reserved.【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】